千葉県船橋市 O様 空中ウッドデッキ工事

【施工】2018年10月  【施工日数】10日  【使用した材】イタウバ、イペ、照明器具、ポスト、ホスクリーン、波板ポリカ―ボネート

【工事費の目安】 約310万円 (諸費用・税込み)

 

自動車が下に入る空中ウッドデッキ、建物外観を決める全体のイメージを考慮したエクステリアで、使い勝手のよいウッディな空間が生まれました。

イタウバ、空中デッキ、フェンス、表札、ポスト、インターホン、ライトアップ、ポリカ屋根、駐車場、空中デッキ、施工例

After

間口4.6mの開口を持つ駐車場は、予想以上の広がりを感じる大きなスペース。雨避けの屋根もついたウッドデッキに表札やポスト、インターホンを併設しエクステリア全体の構成をしました。

Before

掃き出し窓の前には高さ2m以上の高低差。ここにウッドデッキをつくり下には自動車を入れるという、欲張りなウッドデッキです。



ウッドデッキだけでなく、外観の全体的な提案をその場ですぐにスケッチして下さり、とても分かりやすかったです。またそのデザインがとてもよくて完成したイメージが私がやりたかった事に非常に近く、その時にねむのきさんにお願いしようと決めておりました。

着工までにも密に連絡を下さり、とても安心してお任せする事ができました。完成したウッドデッキはイメージ以上のもので大変満足しています。




この度はお世話になり有難うございます。自動車を下に入れる大きなウッドデッキというご相談を頂き、まず初めに考えたのはいかに木材の圧迫感を軽減させるかでした。道路いっぱいまでデッキを広げないようにしつつ、フェンスの隙間のバランスや縦と横を併用する事で、メリハリのある飽きのこないデザインを考慮したエクステリア・ウッドデッキになりました。